ももクロめし(63)

ももクロめし 第63弾

大宰府天満宮の「明太たまごかけごはん」

2015年10月31日に行われた『水城・大野城築造 竈門神社創建1350年
九州国立博物館 開館10周年 日本遺産認定記念 ももクロ男祭り2015 in 太宰府』
名曲「灰とダイヤモンド」を太宰府天満宮に「奉納」した折。
ももクロちゃん達は、なんと宮司さん宅にて朝食をいただいたのだそうです。

メンバー全員が「衝撃的においしかった!」といってた「明太たまごかけごはん」。
さっそくマネしてみましたが、おいしいですね!
醤油は入れずに、明太子の塩分で食べる。
僕は「グルメ」ではないけれど、「モノノフ」で本当によかった。

b0007571_09513736.jpg
b0007571_09520681.jpg
b0007571_09524085.jpg



************************************************************


梅安は、堀本桃庵がとどけてくれた鯛をさばきにかかった。
まず、刺身にし、残る片身は塩焼きにしておいた。
鯛の刺身で、たっぷりと酒をのんだ梅安は、
濃い目にいれた煎茶へぱらりと塩をふって吸物がわりにし、
残った刺身で飯を四杯も食べた。

池波正太郎『仕掛人藤枝梅安』「闇の大川橋」

*************************************************************



つくれば作るほどに「ももクロめし」と「池波正太郎めし」は親和性が高いように思います。
「ポテトフライ」「カレーパン」「アイスクリーム」
「ぜんざい」「ステーキ」「蕎麦」「鯛の刺身」
「おにぎり」「グラタン」「フルーツサンド」
池波先生がご存命であれば、もしかしたら「モノノフ」でいらしたかもしれない。
戦中派にも関わらず、
「一生懸命に汗して働く女性」を、ことのほか評価していらした先生でしたから。
池波先生のお母様も、女手一つで先生を育てられました。


*********************************************************

私が、家で鯛の刺身をやるときは、生醤油へ良い酒を少し落し、
濃くいれた熱い煎茶へ塩をつまみ入れたのを吸い物がわりにして御飯を食べる。

池波正太郎『江戸の味が食べたくなって』

*********************************************************

b0007571_09531058.jpg


「億万長者が、いかにもグルメ気取りなもの喰いやがって」と毒づく諸兄もいることでしょう。

一見、男っぽい、食通のいやらしさを感じそうになりますが
僕には、飲んだ後に奥様の手を煩わせない、
とても気配りの利いた夕食に思えてなりません。
なにせ奥様「お茶を淹れる」だけですから。
「味噌汁だけでいいよ。」の方が、一見容易そうだが、断然手がかかる。
今からあんたひとりのために「味噌汁」をつくるわけ?
苦労のない旦那が、屈託なく言いそうな言です。

名店「天ぷら近藤」さんのお母様が、池波先生の著作を読むと、
先生がいかに苦労した女性と接し、優しくしてきたかがよくわかると言ったそうですが
こんなところにも一見大威張りにみえて、細やかに女性を思いやる
先生の優しさが垣間見えるように思います。
億万長者なのに、食事はほとんど奥様が作ったものを召し上がったという話も
今ドキの「グルメ」な方々には理解できないかもしれません。

b0007571_09541002.jpg



[PR]
by ruby0806 | 2016-02-14 07:50


日々の食事の記録です。


by ruby0806

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

カテゴリ

side B menu

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

検索

その他のジャンル