<   2006年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

スモーク・スーチカ

b0007571_17545528.jpg
ハチミツと塩をまぶして一週間。
ネットリと漬かったバラとロースです。
ゆでてスーチカにしたところで、今回はもうひと手間。








b0007571_17575914.jpg
砂糖と紅茶をまぜた即席チップで、中華鍋燻煙。
ほんの3分、瞬間燻煙で黄金色に染まりました。


ラップにくるんで、3日ほど馴染ませたものがおいしいです。






b0007571_18585377.jpg

「柚子茶」をつけて食べるのがマイ・ブームです。
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-16 18:00

スーパーの中の異国

b0007571_1812123.jpg
静岡県には、たくさんのブラジル人が住んでいます。
ちょっと大き目のスーパーへ行くと、ブラジルの食材だけが並ぶ一角があったりします。
この食材はどんな料理になるのだろう?と想像を巡らせながら見ているだけで、ものすごく楽しいです。
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-15 18:16

細魚のにぎり

b0007571_1628486.jpg
「サヨリをさばくと、
 店の奥にいてもわかるンですよ。
 春の香りね。」


鮨屋の女将がいう。





美しくスマートな姿のわりに、腹の中は真っ黒なことから、情(じょう)のない女に例えて嫌う人もいますけれど、いいのいいの。


ウマければ。


僕の唯一の生きる指針です。(笑)
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-14 16:29

朝そば 塩 (柔:焼津市) 【閉店】

b0007571_10223432.jpg

朝は、ちょっと小ぶりな丼。
柔さんの「朝そば」です。

島田「燕」さん焼津「才蔵」さんなどの丁寧な仕事に通じるタイプのラーメン。
うまいです。

450円。
朝8時から10時半まで。
味噌・醤油もあります。
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-09 18:03

醤油そば (柔:焼津市) 【閉店】

b0007571_10233639.jpg

ここのところのお気に入りNO1といえば、焼津「柔」さん。
かなりしょっぱ目の蕎麦屋風スープという、この地域のクラシカルなラーメンを踏襲しつつも、半熟たまごやとろけるチャーシューなど今どきの文化を融合させるという、なんともルビ好きのするニュー・クラシカル・スタイル。



営業時間も、藤枝まるなか系を意識した朝8時から。
麺も好みです。

580円。

「朝そば」は450円。
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-08 16:46

上辛ラーメン (燕:島田市)

b0007571_8294832.jpg

注文の機会を逸していた燕さんの「上辛ラーメン」に初挑戦。
旨みのあるスープに、上品な辛さがいいです。

っていうか、最高だよ、これ。


燕さんは、マジメにおいしいな~・・・。
チカジカ、またいただくと思います。

750円。
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-08 16:45

ラーメン 中 (まるなが:静岡市) 【閉店】

b0007571_1013421.jpg

600円。
ちょっと高いね。
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-08 16:44

大唐ラーメン (掛川飯店:掛川市)

b0007571_16424496.jpg
いわゆる「辛いラーメン」というのは、辛いだけじゃダメだと思う。
辛さをしっかりとささえるスープの旨みが大事。
掛川飯店さんのスープは、貝柱やクコなどを使っているそうで、このしっかりとした旨みと、たっぷりの炒め野菜の甘みが、一面に散らされた韓国産唐辛子の辛さを支えます。
ピンクのかまぼこがベリベリ・キュート。


840円
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-08 16:43

田舎麺 (燕:島田市)

b0007571_1639334.jpg
燕さんが、クラシカルなスタイルでラーメンをつくるとこうなります、というラーメン。
ナルトはお約束。
おいしいです。

680円
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-08 16:39

はんなり麺 (はんなり亭(駅南):静岡市)

b0007571_10183923.jpg

いわゆる「カナキン系」、はんなり亭さんの「はんなり麺」。
「蔵麺」や「カナキン麺」とくらべて特徴的なのはなんといっても「生玉子」。
スパイシーで旨みの強いスープに添えられた「青紫蘇」が思いのほかいいアクセントになっています。

700円
[PR]
by ruby0806 | 2006-02-08 16:38


日々の食事の記録です。


by ruby0806

プロフィールを見る

カテゴリ

side B menu

以前の記事

2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月

検索

その他のジャンル